トップ > 学校情報・レーダーブックス > レーダーブックス > 名作への架け橋 小学生の読書案内

名作への架け橋 小学生の読書案内

価格 : 定価 本体1,400円+税
0577
数量
 

978-4-8403-0577-8

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 友達にすすめる
  • 商品についての問い合わせ
発行会社 みくに出版
著者 萩原 茂
判型 A5判 170ページ

(e-honの立ち読みページを開きます)


名作に触れて思考力・表現力を育もう。
充実した読書体験をきっかけに読書習慣も身に付けよう。


国内外の名作を、幅広いジャンル・年代から紹介しています。
長く愛される名作だからこそ味わえる充実した読書体験は、
深い思考力や豊かな表現力を子どもたちに与えてくれます。
中学受験はもちろん、中学入学後、その先の人生を支える力となるはずです。
また、作品の舞台となった場所や作家の旧居跡などを辿る
「文学散歩」の楽しみ方も紹介。
楽しいイラストマップ付きなので、この本を片手に親子で文学散歩に出かけられます。

全国学校図書館協議会選定図書

【CONTENTS】
第1章 たのしく読もう
●ながいながいペンギンの話 ●シートン動物記
●銀河鉄道の夜 ●ナルニア国ものがたり
●窓ぎわのトットちゃん ●赤毛のアン ほか

第2章 じっくり味わおう
●てつがくのライオン ●一房の葡萄
●ごんぎつね  ●ガラスのうさぎ
●トロッコ ●坊っちゃん ●枕草子 ほか

第3章 文学の世界を歩こう
●文学散歩入門
●文学散歩イラストマップ付き
 \藺面據根津・御茶ノ水 ∋┿淵谷・早稲田・神楽坂 ほか

【著者プロフィール】
萩原 茂(はぎわら しげる)
1956年、東京都生まれ。
吉祥女子中学・高等学校教頭。
早稲田大学第一文学部卒業、同大学専攻科修了。
近代文学専攻。日本私学教育研究所国語科専門委員を長く務める。
夏目漱石、太宰治、与謝野晶子などについて研究する一方、
文学作品ゆかりの地を訪ね、その魅力を雑誌や講演にて紹介。
著書に『「阿佐ヶ谷会」文学アルバム』(共著)、『太宰萌え』(共著)など。